バッティング指導

新大阪にあるDEPOにバッティングを教えてくれる店員さんがいるよ〜とチームメイトに教えてもらい行って来ました!
開店して10分くらい。グローブを買いに行ったので見ていると、それらしき店員さんが「良かった試打できますよ〜」と声をかけてくれた♪
私「あの人ちゃうかな?確か西島さんとか・・・」
ビンゴ!!
私「打たせてもらっていいですか〜?」
最初トスマシーン(ブログにも貼ってある軟球のヤツ)のスイッチを押してくれるだけの様子だったので、ためしに・・・。
私「西島さんて方が、教えてくれるってチームメイトに聞いてきました♪」

そーしたら♪
はじまりぃはじまりぃ〜。
指導が始まりました!

何球か打つのを見て、いきなり
「上から下へ叩けと言われてるのかな?右足に体重が残ったまま窮屈に振ってるねぇ。振り出しが遅いから差し込まれてる。だからショート側にしか打球が飛ばないんだよ。右から左に体重移動させながら左手を高い位置にバックスイングを取ってみて。右手を離してもいいから。」
私「イチローみたいやね」
西島さん「そうですね、お手本ですから真似したらいいですよ」

かれこれ長いこと指導していただきました。
するとチームメイトのご到着。

まずR・M君。
素振りの様子を見て、
西島さん「チームカラーなのかな?おんなじ症状やねぇ」
どうやらそうみたい。母達三人で声をそろえて「指導が悪いってこと?!」
旦那曰く「出来る人は言葉でうまく説明できひんのさ。“こー”としか・・・」

ふーん。

続いてN・T君も指導してもらいました。
もともと飛ばす彼はきっと次試合ではホームラン!
期待してます!

母達で話しました「D・K君のスイングがいいってことちゃうん?」
彼は当たったら飛ぶけど、記録上スイングアウトの三振が多いのです。
「当たれへんなぁボール見てないんちゃうかしら?」とか言うてましたが・・・。
彼のスイングを見習おう!

今は、結果よりもしっかり振ることを考えよう。
やっぱり素振りするのが近道なんだね、って感じました。

西島さん「それじゃまた2週間後に」だって。
お仕事よりも優先してくださった西島さん!ほんとうにありがとうございました♪

帰宅して確認スイング。
散らかってるよね・・・気にしないで♪
posted by ベースボールママ at 13:41 | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。